オーラリーディングの定点観測とフィードバック

2020/12/13

オーラリーディング ご感想

t f B! P L



かれこれ3年ほど前からオーラリーディングとタロット占いを3か月に1回のペースで受けていただいている方がいらっしゃいます。

私は基本的に継続コースなどは設けていないので、受けたいと思った時にお申込みいただいています。

(継続コースを設けたくない理由としては、普段ITの仕事の業務状況によって計画的な予定を立てづらいこともあるのと、お客様も普段お忙しい方が多いのであくまで駆け込み寺のスタンスがあっていると思うためです。)

少しずつ変化していくオーラとチャクラ



(↑もっと以前のオーラは更に青く、頭頂部のエネルギーに蓋があった)

もともとシンクタンクでキャリアスタートしたコンサルタントさんなので、オーラはガチガチの青でした

思考とかビジネスの原理原則の型がある人は、青っぽい色になる。

こういう方は、分析したり、綺麗に整えたり、状態をよくするコンサルタントっぽい人だ。

独創的だったり、プロデュースするような色じゃないので、逆にそういう人たちの面倒を見る役割が上手くいく。

でも、その青がこの人の人生を邪魔にしているな、、、と思っていた

この青っぽい色を最大限に生かして、人を指導したりコンサルが出来る方もいらっしゃるんですけど、この方の場合はそのやり方が損しているなーって思っていました。

「こうあるべきだ!こうしなきゃいけない!」が多くなってしまうので、そのエネルギーが大きすぎて全然自分の楽しいって思うことが出てこないし、それが誰にも気づいてもらえない。

頭が良いので、そのまま仕事は出来るのですが、なんか勿体ない!!

この方は、本来もっと子供っぽい(無邪気な)人なのに

自分の考えや知識をああだこうだ言うより、「自由にやらせてもらえる環境」が大事だと思いました。

失敗しても、可愛がってもらえる環境が大事です。

自分の好奇心をもっと「Yes!」といえる環境が良いと思うし、私にはもっとのびのびしているこの方の未来がイメージ出来た。

その方が楽しいだろうし、絶対ビジネスもうまくいく!

だんだん黄色(子供らしさ)の色が出てきた




たまたまのご縁により、人生の先輩となるくらいの人と一緒にビジネスができるようになり、おそらく可愛がってもらっているんでしょう。

黄色い色がブワッと出てきています。

このままその環境で可愛がってもらいながら、「こんなのがあったら面白いんじゃないかな?」って挑戦していくと、もっと楽しくなるだろうなーって陰ながら思いました。

ずっと持っている色が緑だから、誰かの困りごとを助けるベースにやっていくと良いと思う

ずっと持っている色が緑だから、人の困りごとを解決していくのが得意だと思います。

でも知識でコンサルするんじゃなくて、アイディア出してワクワク自分で行動してする方がはるかに合っている!と思っています。

メンターとか要らんから、可愛がってくれるオジサマの方がよっぽど大事w

飛び込んで行っちゃいなって感じです( ´艸`)

この後は第2チャクラが元気になってくると良いなー✨

あ。。。フィードバック書いて良いって言われたからって、超好き勝手に上からでスミマセンでした。

以上、意地悪keikoでした。

このブログを検索

提供メニュー

ヒプノセラピー等のメニュー詳細はこちらをご覧ください。
https://tabimajokeiko.blogspot.com/p/blog-page.html

ご予約&お問合せ

ご予約&お問合せ
ご予約やお問合せについては公式LINE@で承ります。

QooQ